« ダラバー部活動コラム「それでも鯨を倒したい」第7回 by森羅 a.k.a. R.A.I.N. | トップページ | 課外活動のお知らせ by森羅 a.k.a. R.A.I.N. »

2012年10月26日 (金)

ダラバー部活動コラム「それでも鯨を倒したい」第8回 by森羅 a.k.a. R.A.I.N.

【8 31337(中編)】

新潟事変まで、一ヶ月を切った。
そろそろ2012年も終わりが近い。


さて。
今回は前回に引き続き、鯨戦の攻略である。
このボスの目玉であり、慣れる前は爆発に悩まされ、
慣れれば得点源となる「ドリルミサイル」
鯨戦に於いて「山場」となる辺りを見ていこう。

本当は一回にまとめたかったのだが、
ドリルミサイルだけで解説する事がやたら多いので、
今回はドリルミサイルだけで独立させることにした。
どうかお付き合い願いたい。


・ドリルミサイル
ゆっくりとこちらに向かってきたうえで、画面端近くで爆発する。
これだけ書くと「爆発する前に破壊すれば」となるだろうし、
事実そうではあるのだが、この間も鯨からの攻撃は止まらない。
意地でもドリルの正面にいようとするとミサイルが刺さるし、
弾を避けているといつの間にか射線が外れて爆発される。
特に、画面左端にいると加速弾も結構な速度になっていて、
その速度差から非常に見切りづらい攻撃セットとなる。
なので、気持ち前で撃ち始めるように心がけよう。

Dbacmikado_hogei05

画像では通常バーストでドリルミサイルを攻撃しているが、
「撃っている最中に攻撃がこちらに来なければいい」、と言う発想だ。
一度明後日の方向(画像では上)にミサイルと紫屈折レーザーが出たのを確認して、
それから攻撃。ドリルミサイルは基本的にゆっくり飛んでくるし、
「撃てなくなったら爆発する」くらいには余裕もあるので、落ち着いて。
アンカーミサイルは前後動(主に後退)で対応すると良いだろう。
上下動でもいいが、動きが大きいと加速弾に引っかかる可能性が高い。

Dbacmikado_hogei06

ちなみに、ドリルミサイルの出方だが、

イルカバースト後登場(この段階で画面の上にいる)

覆いかぶさるように一発目

下に降り切ってから二発目

上がりながら三発目

となっており、二発目と三発目は続けて出る。
稼ぐ時もそうでない時も、位置取りには細心の注意を払おう。
ドリルミサイルは設置バーストを短時間ながら塞いでしまう。
位置取りを間違えると、バーストゲージが苦しくなる。

更に無駄知識だが、ドリルミサイルは「パーツ」扱いである。
そのため、撃ち込むだけでバーストゲージを増やせる。
「設置が切れてしまった」とか、「64倍を取るにはゲージが足りない」とか、
そう言う時に思い出してくれれば幸いである。


次回、鯨戦、決着。

ではまた、再来週くらいに。

« ダラバー部活動コラム「それでも鯨を倒したい」第7回 by森羅 a.k.a. R.A.I.N. | トップページ | 課外活動のお知らせ by森羅 a.k.a. R.A.I.N. »

ダラバー部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダラバー部活動コラム「それでも鯨を倒したい」第7回 by森羅 a.k.a. R.A.I.N. | トップページ | 課外活動のお知らせ by森羅 a.k.a. R.A.I.N. »