« 火曜「対戦会」、次回はセカンド! | トップページ | 2014年9月13日(土)19:00 アルカノイド初心者講習&アルカノイド大会 »

2014年8月15日 (金)

ダラバー部・戦果報告 第12回 by BPN

こんにちは!ダラバー部部長です!

火曜日の「対戦会」、お疲れ様でした!
「上手だろうと下手だろうと例外なく死ぬ」エリアでの、
文字通り生き残りをかけた大・大・大激戦。
実況している部長が一番興奮していたかも知れません。

次回は再来週!お楽しみに!


さて。
今回は超久々の「戦果報告」。
BPN氏の途中下車の旅は、果たしてどこへ続くのか……


※※※※※


おはようからこんばんはまで皆様ご機嫌いかがでしょうかBPNです。

Iphone_067

【ウホドイカ星系ツモンベ】エリアNo22
構成:A道中 > MUD WHEEL >
    E派生・弱 > LIGHTNING PRISON >
    宇宙要塞[紫]・中型艦多 > THOUSAND KNIVES
機体:オリジン (レーザー0・シングル0・アーム0枚)
    フォーミュラ (ミサイル0・ツイン0・アーム0枚)
ルール:全アイテム開放
難易度:4
元ネタ:北海道紋別市

6月中旬。
雨が降ったり止んだりアホみたいに晴れたり。
雨の降り方もゴリラ豪雨……もとい、ゲリラ豪雨な感じだったりと、
いよいよ地球は人類を殺しに掛かってるな~という気がします。
まさに梅雨真っ只中な関東ですが彼の地北海道には梅雨がないそうで。
羨ましい反面、冬の厳しさを懸命に乗り越えてる道民の方々には頭が下がる思いです。

そんな訳で今回はウホドイカ星系からピックアップ致しました。
自分なりにクリア済みのエリアのスコア修正をしてる中、
何となく選んだこのエリア……その名はツモンベ。
元ネタの紋別市はオホーツク海に面している街で、
東京に行くよりむしろロシアの方が断然近いという位置にあります。

хорошо(ハラショー)!!( ゜д゜)

ツモンベはオリジンデフォのエリアなので、
初代好きなわたくしとしては気分が高揚します。
全アイテム開放で難易度4、構成も道中→ボス×3と、
一見バランスの取れた遊びやすそうなエリア……なのですが……
ウホドイカ星系の“なんじゃこりゃ”エリアで有名なのが“トヤウ(エリアNo60)”ですが、
そこまで極端じゃないので皆さんの印象は薄いかと思われます。
しかし実際にプレイしてみると終盤で度肝を抜かれます。


Iphone_070

スタートはA道中。
機体はオリジンを選択したものとして話を進めます。
光導ルートでお馴染みなのでクリアするだけなら全然難しくありません。
一方でA道中は稼ぐとなると一気に難度が増します。
いかに早く倍率を上げていくかが大きなポイントになりますが、
これがなかなか上手くいきません。
アーム装着時に序盤で調子こいて被弾すると、
一気に取り返しのつかない事になります。
ホントは怖いA道中……(((゜д゜;)))
オリジンもフォーミュラも全装備0スタートなので、
ボス突入時、全部アイテムを取っていればミサイルMAXボム3となります。

Iphone_074

ボスはMUD WHEEL。
ホイールたんシリーズの中でも一番ユルい子なので、
殻を全部剥ぎ取ったら密着して4連ミサイルでペロペロしてあげましょう。
ガチ稼ぎじゃなければここまでは問題なし。


Iphone_079

次の道中はE派生。
オリジナルのE道中のように地形が出てこないのが救いです。
赤アイテムが結構出るので対空ショットは早々と成長します。
レーザーになれば編隊を捌き易くなるので、
魚群や鉄アレイも位置取りをきちんと決めれば全滅ボーナスもばっちり狙えます。
鉄アレイ地帯のオトシゴが鬱陶しいですが、
自信がないなら無理に倒す必要はありません。
アイテムをボス突入までに順当に取ればショットはウェーブ1、ボムはツイン0まで成長します。
アームは銀1。
……おっと、肝心な事を言い忘れてました。
ボス突入時点でアイテムは全てきちんと取れてますか?
特にボムは全部取っておかないと大変ですよ?
(画像は残機無限で撮影しながらのプレイだったのでアイテムを取り逃してますが……)
アームは十分枚数が残ってますか?
アームが痩せてたりしたら大変ですよ?

Iphone_086

ボスは LIGHTNING PRISON。
いつも通り初見殺しビームが来る前に懐に飛び込んで熱烈にチュッチュしてあげましょう。
但し緑を全部取ってきた場合、ツインボム0なので威力が小さく、
撃破にはほんのちょっと時間が掛かります。
一つ取り損ねてシングルボムMAXでもそれはそれでキツいですが。
道中でアームが削られていたとしてもこいつは危なげなく倒せるでしょう。


Iphone_088

2回目のデッテンデッテンを聴いて最後の道中に突入。
前の道中でちょっと無理してアームが削られてしまってても全アイテム解放だし、
この後青アイテムが出てショットもボムも強化されるでしょ。
……ん?

Iphone_089

あ??

Iphone_091

おいいいいいいい!!

こ・れ・は!アヅロフ2面道中じゃねーか!!
そう!この道中はアイテムを持った敵が一切出ないのです!!
全アイテム開放ボス→道中→ボスとういう構成で、
肝心の道中にこれが来るヤブシ星系のトウショウという酷いエリアがありますが、
このツモンベでは最後の最後でこれが来るのです。
なのでここまでしっかり全部アイテムを逃さずに取っていても、
ウェーブ1、ツインボム0以上ショットが強化されないのです。
アームも当然出ないのでここに来るまでに被弾が多いとこの先とても不安です。
中盤に入って輸送艦が次々に出てくる場面がありますが、
弱っちいショットとボムではいつものフルパワーオリジンのように力押しが利きません。
かと言ってボムをシングルで止めておけば、
最後の地形で撃ちづらい所に居る画面上部の輸送艦をうまく倒す事ができません。
ワンクレクリアを目指すなら特にボムはきちんと回収しておかないと本当にえらい目に遭います。

Iphone_094

最後に待ち構えるボスはTHOUSAND KNIVES。
このボスもツイン以上のボムになってないと非常に辛い相手です。
安全に戦うなら第二波のファンネル攻撃が終わった後に裏回りするに限りますが、
ボムがツインになってないとアンカーミサイルの処理が簡単にはいきません。
ウェーブも幅が狭い上に発射速度も遅いので、
ボス本体を貫いても効いてるのか効いてないのかよく解らない感はあります。
隙あらば尾びれに接近してボムを少しでも多く接射したいところです。
後は集中力がものを言います。
アンカーミサイルに気を付けつつ粘ってればそのうちカサゴはお陀仏です。
余談ですが自分はにここで流れる初代「BOSS6」が大好きです。
初代では6ゾーン目にのボスとして登場するIRON HAMMERに使用される曲です。
IRON HAMMERめっちゃイケメンです。
BURSTでは似ても似つかぬニギスとカサゴに使われてますが、
それはそれで個人的にはこの曲が聴けるだけでも嬉しいのです。


ツモンベはフォーミュラも選べますが是非オリジンで挑戦して頂きたいです。
ショットで敵を撃つ正確さ、敵の攻撃を避ける正確さがフルに試されるエリアと言えます。
かと言ってサナシラやギハのように「ありえない」程難しい訳ではありません。
こんなエリアだからこそノーミスでクリアできた時の達成感も大きいのです。
気が向いたら是非遊んでみてください。


※※※※※


クロニクルには、時々こうした「ゲームルールの穴を突く」ようなエリアがあります。
その数自体は決して多くなく、構成をぱっと見るだけでは分かりにくいため、
普通に進めているとなかなか行き当たらないものなのですが、
ゲームルールに従って正面から攻略しているだけでは物足りない!
なんて言う欲張りな人にはおススメです。
この機会に是非。

次回は……
「対戦会」も何度か開催した事だし、
ダラバーの「対戦攻略」をやってみたいと思います。
シューティングで対戦なんて出来んのか?
出来るんです!
乞うご期待。


それでは、また来週。

« 火曜「対戦会」、次回はセカンド! | トップページ | 2014年9月13日(土)19:00 アルカノイド初心者講習&アルカノイド大会 »

ダラバー部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜「対戦会」、次回はセカンド! | トップページ | 2014年9月13日(土)19:00 アルカノイド初心者講習&アルカノイド大会 »